<< 【MOOK】『新春すてきな奥さん 2019年版』 | main | トップイラストの話(鹿児島県・西大山駅) >>
【児童書】かがくのれんしゅうちょう

 

『身近な自然と「理科」が好きになる かがくのれんしゅうちょう』

(学研プラス刊)

というワークブックにて、

「動物」のイラストを70点ほど描かせていただきました。

 

最近はデジタルでありつつも

柔らかさを感じるように塗ることが多いのですが、

編集さんにその塗りの雰囲気を褒めていただけたので

とてもうれしかったです〜(;∇;)

 

 

 

 

こんな感じでシールを貼ったり点でつないだり。

イラストで楽しく「かがく」が学べる構成になっています。

たくさんの子どもたちに学んでもらえたら嬉しいな〜!

 

あ、ネズミのしっぽがないのは描き忘れではなく、そういう「問題」に使われたイラストだからです。