<< 【お知らせ】国保用リーフレット | main | 【お知らせ】浄土宗新聞2018年3月号 >>
沖縄県 / ゴロゴロ & ボーっとするだけの旅

1月の終わり、5年ぶりに

沖縄県の波照間島という島まで行ってきました。

 

 

ちょうどスケジュールが

ぽっかりときれいに空いていたところがあったので、

「これはお休みをしっかりといただこう!」と思ってのことでした。

 

非日常で、物理的に遠くて、

ガイドブックがなくても勝手がわかってて、

日本語が通じて、大好きな場所。

 

私の場合、それは一択、

沖縄県八重山郡竹富町に属する島、波照間島です。

 

有人では日本最南端の島なのです。

 

波照間島では、

普段はあんまり飲まないお酒を昼間から飲んだり(オリオンビール)、

夜は夜で旅人や地元の方とゆんたくして飲んだり(泡波)、

最南端の碑のある場所までのんびりお散歩したり、

ニシ浜で昼寝したり、宿でゴロゴロしたり…………

 

 

ダメ人間 \(^o^)/

 

 

 

個人的に八重山で一番きれいだと思う『ニシ浜

 

ニシ浜の美しさは、

きっと沖縄県内でもピカイチだと思われます。

宮古島あたりの海の色も

ものすごくものすごく好きだけど…(むずむず…!)

あぁ、でも私はニシ浜が好きだ!

 

人それぞれに好きな海があってもいい!

でも、ニシ浜の美しさに異論を唱える人はいないと思う!

ニシ浜はそんなビーチです。

 

この海の色は「波照間ブルー」って呼ばれてます。

曇ってばかりだったけど、少しだけ、

奇跡的にこの海の色を見ることができました。

また見られて良かった!

(欲を言えば、この写真よりももっともっと美しく見えるときもあるんですけどね〜!)

 

ニシ浜は近くに製糖工場があって、

サトウキビを煮詰める匂いがプンプンするのも、

また、いい。

 

 

 

知る人ぞ知る、波照間島の泡盛『泡波

 

島を出ると価格が急高騰するこの泡盛も、ここでは標準価格。

写真はミニボトル(島では比較的手に入りやすい)ですが、

3回目の来島にして、

ようやく2合瓶と3合瓶を手に入れられました。

ミニボトル以外はなかなか出会えないのだぁ…。( ; _ ; )

(今回、雰囲気重視で、島で撮った写真だけを載せようと思ったので、

2合瓶と3合瓶の写真ないんですが。苦笑)

 

泡波は今まで酒造所では売ってなかったのですが、

今回、波照間酒造所に直売所ができていたので(いつの間にできたの?!)

2合瓶は直売所で手に入れました。

 

ただし、この直売店が定休日でない日も急にお休みになってたり、

時間短縮して予告なしにお店閉めちゃったりするので、難易度高い。

この辺、島的感覚営業だよね!(苦笑)

直売所に期待されている方がいましたらお気をつけて!

 

3合瓶は直売店にも売っていなくて、

島内の共同売店で偶然手に入れました。

 

半分はちびちび飲んで島気分に浸り、

半分は古酒にするぞ〜!

(島の酒は、島で飲むのが一番美味なんだけどね…。)

 

 

波照間島は黒糖が特産品なので、サトウキビ畑だらけ!

 

天気が優れない日が多かったのですが、

のんびりしたいだけだったので、あまり関係なかったです。

むしろ日に焼けなくて良かったなーと思ったくらい。

これが初めての八重山だったらさすがにショックだったかも。

 

基本的にはゴロゴロして、(めちゃくちゃ下手な)三線弾いて、

食べて、(酒)飲んでただけなので、

旅行記としては書く事があんまりないのよね。

 

旅先でここまでゴロゴロしたのって、

たぶん初めてです。

民宿の人にも「午前中ずっと寝てたよね!」とか言われました。

せっかく来たのに勿体ないとか思われたんだろね。(苦笑)

 

でも自宅でゴロゴロするのとは時の流れ方が違う。

ゴロゴロの中にも「質」というものがあるんです。

なんてったって、ここに流れる時間は島時間

 

カメラ目線いただきましたー!

 

何もしない旅がいいもんだと思えるようになったというのは、

私もちょっとは大人になれたんですかね?(^^;)

 

 

 

 

公共の場(?)ですが、

最後に、私信を置いていきます(・∀・)つ

(見てらっしゃらないかもしれませんが。)

 

私信。ずっと閉まってたので食べられませんでした!(証拠写真)

 

 

 

 

謎の私信を置いておいても仕方ないので

補足しておくと…(^^;)

 

今回八重山に行く前に

八重山大好きな編集さん(私以上に八重山好き!)

パワープッシュされ、

私自身も以前からずっと食べたいと思っている

八重山そばがあって、

それが波照間離島ターミナル「海畑」の八重山そばで。

それを今回もまた食べられなかったんです。

 

また波照間に行きなさいってことだね。

 

そういう風に解釈させてくださいませ。(笑)