<< 九州取材記2014-5日目(2) / 長崎県!トルコライスを食したはなし | main | 宮西達也ワンダーランド展と免許のハガキのはなし >>
九州取材記2014-5日目(3)【完結】 / 長崎県!恐怖の坂道…のはなし
長崎空港へ向かう時間までの間、
亀山社中の跡へ行き、龍馬のぶーつ像から長崎の町並みを眺め、
風頭公園に行って坂本龍馬像を見に行くことにしました。

しかしこのとき私は、
長崎の坂道の恐ろしさをまだ全く知らなかったのでありました……。



「龍馬通り」という階段というか坂道というか…をひたすら登っていきます。



「ちょっとこの坂道はヤバいんでないの?」ということにようやく気付く。
途中「あと●●メートル」なんて看板が何カ所かあるのだけど、
登っても登っても、それっぽい場所にはちっともたどり着かない。


階段の100メートルはね、長く感じるんだよね…。


左に書いてある事よりも、右に書いてあることの方が気になりますが…。

結局15分くらい登ったのかな…。
いや、実際はそんなにはかかってない。
でもそれくらいの感覚がした…。
こうして軽い登山の末にたどり着いたのが亀山社中記念館
(リンク先は音が出るので注意!)



「亀山社中」は坂本龍馬が中心となって結成した日本最初の商社とも呼べる組織。
で、ここはその亀山社中のあった跡。
詳しい事はリンク先を参照して下さい。(^^;)
史実を正確に書く自信がない!(苦笑)
中は昔のおうちって感じ。
(龍馬詳しくない人の味気ない感想でスイマセン。。。)

その後、龍馬のぶーつ像へ行くと誰もいなかったけど、
カメラを固定で置けそうな場所があったので、
ひとりでポーズととって撮影…したけど、
なんか虚しい写真なのでイラストでごまかしてみた。


ひとりでごはん食べるのはヘーキだけどこういうのはちと虚しい。


ここでの景色で、相当上まで登ってきたことを実感するのです。

その後、もうだいぶヘトヘトなんだけど…



でも高知でも坂本龍馬像見てるから、
折角だから長崎の坂本龍馬像も見たい!
仕方なくまたひたすら坂道&階段を登っていって風頭公園へ。


絶対にスニーカー推奨。

高知に続いて、坂本龍馬像、再び。



あとで、このあたり一帯はタクシーの方がいいって、
ガイドブックにちっちゃく書いてあるのを見つけました。
遅いよ…


ここでの景色でも、また、相当上まで登ってきたことを実感するのです。

その後、道に迷いながらお墓の中の道を下って下って下っていく…。
途中で出会ったニャンコがメチャクチャ人なつこくて
ちょっと癒される。




お墓参りの人が登っていきました。お墓参りも大変だぁ…。

その後は中華街に移動してお土産なんかを買いました。



横浜の中華街と比べるとだいぶ小さい。
神戸の中華街と比べてもちょっと小さい…かな?


宿で荷物を受け取り、空港行きのバスまで微妙に時間があったので、
長崎駅前にあった中華料理店「中華菜館かたおか」さんで軽めの夕食を取る事に。



皿うどんのハーフサイズを注文。


ハーフサイズを用意してくれてるとこが嬉しい!

値段もリーズナブルでなかなか美味しかった。
バスターミナルのすぐそばなので、空港までのバスの待ち時間にオススメです。

その後、バスターミナルから長崎空港行きのバスに乗り込み、長崎空港へ。
長崎空港に着くと、空港内のお店は続々と閉店していき、
長崎駅前で食べなかったら、夕飯難民になるところでした。

これで2014年の九州の話はおしまい。
こういう書き方すると2015年の九州の話があるんじゃないかって気もしますが、
今のところありません。(^^;)

おつきあい頂きましてありがとうございました!m(_ _)m